10年先も愛される妻。美肌でいるために今出来ることを発信しています。

アラフォー妻 つや肌になる方法

トピック

ママでも簡単!美しい爪を保つ方法

投稿日:

爪の構造

ツメの手入れはどうされていますか?
お仕事や子育て中で爪を長く伸ばせない、ネイルをすることが出来ない方も多いと思います。
日ごろのお手入れで、自分の爪だけでも自然で美しい爪を作ることが出来ます。

一般的に爪切りを使用されている人が多いと思いますが
実は爪切りで切ってしまうと、爪が割れる原因となってしまうことがあります。
爪は3層構造になっており爪の表面から背爪、中爪、腹爪と言います。
そして背爪(縦繊維)、中爪(横繊維)、腹爪(縦繊維)というケラチン構造になっています。
爪が割れてしまう原因としましては爪切り使用などの爪への負担で、
特に乾燥している状態で爪切りでパチンと切ってしまうと割れてしまう可能性が高まります。
そのほか指先を多く使う仕事の人も多く見かけます。

爪が割れてしまう主な原因

【乾燥】
乾燥して水分が少なくなると爪がもろくなってしまい、割れてしまうことがあります。
水仕事などに使用する洗剤やマニキュア除去に使用するリムーバーが乾燥する原因になる場合があります。

【栄養不足】
爪はケラチンというたんぱく質が主成分となっています。
食事でたんぱく質を十分に得られないことが続いてしまうと
健康な爪を形成することが困難になってしまいます。それも爪が割れてしまう原因のひとつとなります。

もし二枚爪になってしまった場合は

それ以上、爪にダメージを与えないように手入れをしましょう。
ふだん爪切りを使用している人はやすりを使用することをお勧めします。
エメリーボードという爪専用のやすりを使用すると爪へのダメージが少なく整えることが出来ます。
横から見て、やすりを45度の角度で使用するとダメージがなくきれいに削ることができます。

もし爪切りを使用する時には、お風呂上りなどの爪が柔らかく切りやすい時に
爪切りをするのが良さそうです。
端の方から少しづつ切るのがポイントで、一気にパチンと切らないようにしましょう。

甘皮の手入れが必要なワケ

甘皮は爪を作り出している部分を保護するために必要なのですが
甘皮が多すぎると爪への水分不足になることがあります。
そのため、適切に処理をすることが爪の健康を守ることになり美しい爪を作り出すことになります。
お手入れのやり方ですが、ウッドスティックにコットンを巻き付けたものを
使用すると傷付けることなく甘皮を除去することができます。
まずキューティクルクリームを爪の根元につけて馴染ませます。
その後、ぬるま湯に指先を浸して甘皮を柔らかくし、
先ほど作ったコットンスティックを水で濡らし根元に向けてこそげていきます。
浮いている甘皮をニッパーで切り取ります。
処理後は爪の根元にキューティクルクリームをすり込んで保湿しておきます。

簡単なお手入れで美しい爪を保つことができますので
日ごろの爪のお手入れを意識していきましょう。

今日読まれている記事

1

こんにちは アユミです。 今回は、まだ発売されたばかりの アクアトゥルース冷凍バームクリームをお試しさせていただきました。 少し前に美容マニアの友人から聞いてはいたのですが、 「クレンジング一つでそん ...

2

  DUO ザ クレンジングバームとは? 新感覚のとろけるクレンジングです。 でも正直なところ、とろけるってどんな感じ? 世の中にはクレンジングなんてたくさんありますよね・・・ 今まで使って ...

3

エレクトーレフェイストリートメントモアモイストは、わずか10秒超時短美容アイテム!   テレビショッピングのQVC、ロフトなど一部店舗で販売をしている エレクトーレフェイストリートメントモア ...

-トピック

Copyright© アラフォー妻 つや肌になる方法 , 2020 All Rights Reserved.