ボディケア

デオシーククリームでワキ汗、加齢臭、すそわきが 女性の密かな悩み一挙解決

更新日:

ニオイを発していても・・・誰も指摘してくれない

 
 
今年も気になる季節がやってきました。
そうです!汗とニオイの季節です。
 
 
なかなかニオイ悩みって他人には相談しずらいですよね。
そして・・・
面と向かって、ニオイを発している本人にも指摘しずらい
 
 
これからの季節、汗ばんだりするとワキのニオイが気になります。
そうなると
職場の休憩室だったり
エレベーターの中だったりという狭い空間に入ったり
人のそばに寄ったりすると
「私のワキのニオイ大丈夫かな」
つい心配になってしまいます。
 
 
そして、それとは反対に
「誰のニオイだろ?くさい・・・」
なんてこともあると思います。
 
 

 
 
あれこれ良さそうな物を試してみるけれど
香りでごまかすものだったり
効果が長続きしなかったり
香りとニオイが混ざり合ってさらにひどい・・・
なんてこともありますよね。
 
 
結局、毎年のようにあれこれ試している状態というあなた!
ちょっと読み進めてみて欲しいのです。
 
 
突然ですが、デオシークって知ってますか?
2017年4月に発売開始以来
働く30~40代の女性を中心に汗とニオイの悩みを解決してくれると話題になっています。
 
 
公式サイト

>>>薬用デオドラントクリーム デオシーク
 
 

ニオイ悩みのベスト3

 
私のニオイ悩みで一番気になっているのは、もちろんワキのニオイ。
次に気になっているのが足のニオイかなぁ。
一日靴を履いた後の靴下なんて・・・愛猫も避けて通っています(+_+)
他の人って何のニオイが気になっているんでしょう。
 
第1位・・・ワキ
第2位・・・デリケートゾーン
第3位・・・加齢臭
第4位・・・足
第5位・・・チチガ
(デオシーク調べ)
 
 
やはりワキが第1位かぁ。これは予想通りかな。
デリケートゾーン(すそわきが)や足は衣類や靴を脱がない限り感じにくいかもしれないけれど
ワキのニオイって脱がなくても、日常動作でも臭ってくるし
半そでとかになれば、なおさらです。
 
 

ニオイ発生のメカニズム

 
汗って分泌されたばかりの時にはニオイがありません。
それなのに、どうして「汗臭い」という状態になるのでしょうか?
実はこんなメカニズムを経て汗臭くなってしまいます。

1.アポクリン汗腺から、ほぼ無臭の汗が分泌される

2.皮脂腺から出た皮脂と汗が混ざる

3.これをエサに皮膚上にある雑菌が繁殖と分解を行うことでニオイが発生

4.エクリン汗腺から出る汗の水分でニオイが拡散される

このようにして「汗臭い」という状態になっていきます。
 
 
エクリン腺は全身に分布しているのですが
アポクリン腺は身体の特定の部分に存在しています。
特定の部分とはワキの下、耳の中、陰部、肛門周辺、乳輪などになり
思春期になって発達します。
これがあの独特のニオイを発している「ワキガ」と言われているものになります。
 
 
そのほかのニオイ発生の原因としてあるのが
内臓機能の不調により身体内部から発生するニオイや
ノネナールによる加齢臭、エクリン腺からの汗と皮脂腺からの皮脂が
混ざり合い、雑菌による分解で発生するニオイなども原因となっています。
こちらは特定の部位だけでなく全身から漂うように臭い「体臭」と呼ばれるものになります。
 
 
このようにニオイといっても発生の原因が全く異なっているため
正しい対処をしないと効果を得ることはできません。
ワキガにはワキガに適した対処法、体臭には体臭に適した対処法ということになります。
 
 

デオシーククリームの口コミします!

 
 
ここで私が選んだのはデオシークです。
以前からインスタなどで見かけて傍観していましたが
2019年3月に大幅リニューアルしたとのことで思い切って試してみました。
 
 
というよりも
シーズン中に制汗スプレーを何本も使うよりも
そろそろ年齢的にもきちんと効果のあるものを試してみたい
という気持ちが強かったのだと思います。
 
 

 
 
このデオシーククリームは医薬部外品です。
 
 
有効成分配合で汗が出るのを抑えて、皮膚の上のニオイの原因菌を殺菌。
そのためニオイの原因を抑えることができるのです。
 
 
配合されている有効成分は
パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノールとなっています。
パラフェノールスルホン酸亜鉛が汗の分泌を抑える制汗作用があり
イソプロピルメチルフェノールが雑菌の繁殖を抑える殺菌作用があります。
 
 
そのほか、ニオイの原因を抑えるために
パンシル、重曹、炭酸ソーダ、クエン酸Na、加水分解シルク液、海藻エキス配合です。
 
 

汚ワキという言葉を知っていますか?

 
汚ワキという言葉を最近見かけます。
字のごとく「汚ないワキの下」ですね。
これって不潔にしていたり、毛の処理が甘かったりというだけではなく
黒ずんでしまっているワキの下のことも言うそうです。
 
 
ワキの下が黒ずんでしまう原因なのですが
それは「摩擦」なんです。
 
 
清潔にしよう、対策をしようとして
お風呂でゴシゴシと洗ってしまう。
デオドラントシートなどでゴシゴシと拭いてしまう。
固形状のデオドラント製品を塗りつける。

 
 
そうしますと摩擦によって色素沈着を起こしてしまい
ワキが黒ずんでしまうという悲劇を引き起こしているかもしれないのです。
 
 
ただ「ニオイ対策をしっかりとしたかっただけなのに・・・」なんですね。
 
 
じゃ、しっかりと手入れをしなければいいのか?
というとそれも違っていて皮脂が残ったままでいると
雑菌が繁殖しやすくなったり、角栓になったりして余計に黒ずんで見えてしまうことになります。
 
 

防臭×肌ケア

 
ニオイケアに大切なこととして
ニオイを抑えるということは第一なのですが、実はもう一つ大切なことがあります。
それは肌ケアをするということ。
 
 
ニオイケアというと一般的に制汗スプレーやデオドラントシートの使用などがあると思います。
でも、ニオイ発生のメカニズムでも書きましたように
皮脂腺から出た皮脂と汗が混ざり、それを雑菌が繁殖・分解することで
ニオイが発生してしまいます。
 
 
制汗スプレーは配合成分によりワキの汗を吸着し、乾燥させてサラッとした感触になります。
そうしますと身体は乾燥から皮膚を守ろうとして皮脂を余分に分泌したりします。
 
 
また、デオドラントシートはアルコール成分を含んでいるものが多く出回っているため
頻回に使用すると肌の水分や油分が奪われてしまいます。
すると制汗スプレーと同じように身体は乾燥から皮膚を守ろうとして余分な皮脂を分泌します。
そのため、かえってニオイケアをすることでニオイを悪化させることにもなりかねないのです。
 
 
デオシーククリームはその点にも注目しています。
 
 
防臭対策として
1.薬用デオドラントクリームで初!独自のデオドラント成分「デオサラサ」配合。
2.消臭効果があると言われている「カキタンニンを従来比200%」配合。
3.三種の茶成分を追加配合。

肌ケア対策として
1.古い角質が溜まるのを防いで、ニオイずらい肌に整える。
2.敏感肌にも安心。話題の植物成分ジャムウ配合。
3.黒ずみの予防・改善し、肌の透明感アップ。

そして、ここまで色々書いてきましたが従来品は成分が27種類でした。
それが今回のリニューアルで61種類となっています。
 
 

【有効成分】
パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール
【その他の成分】
カキタンニン、セージエキス、シャクヤクエキス、アマチャエキス、ユキノシタエキス、海藻エキス(5)、加水分解シルク液、ドクダミエキス、l-メントール、2-エチルヘキサン酸セチル、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、ウーロン茶エキス、紅茶エキス、チャエキス(1)、ワレモコウエキス、ヒメフウロエキス、クワエキス、カモミラエキス(1)、ヨモギエキス、ビワ葉エキス、オウゴンエキス、メマツヨイグサ抽出液、ダイズエキス、ローズマリーエキス、オトギリソウエキス、チンピエキス、サクラ葉抽出液、加水分解コラーゲン末、水溶性コラーゲン液(4)、サクシニルアテロコラーゲン液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、架橋型メチルポリシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、メチルポリシロキサン、イソノナン酸イソトリデシル、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エタノール、フェノキシエタノール、1,3-ブチレングリコール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、無水エタノール、無水ケイ酸、セタノール、グリシン、濃グリセリン、硫酸亜鉛、精製水(赤マーカーはリニューアルにより追加した成分)

 
 
なんだか、ここまでリニューアルされると今までのデオシークはなんだったのか・・・
新しいデオシーククリームはめっちゃいいのではないのか?
と思ってしまいます。
リニューアルまで待ってみて良かった~♪
 
 

 
 
大きさは手のひらサイズ。
基本は朝と夜に自宅で使用していて
片ワキに1プッシュを優しく塗ります。
夜にも塗る理由としては、お風呂上りの清潔な状態を保つため。
そうすることで、日中のニオイ対策に十分な効果を発揮することが出来るのです。
デオシーククリーム1本で両ワキを1か月十分ニオイケアすることが出来ます。
 
 
でも日中に汗をかいてしまう予定がある。
仕事のあとに大事なデートがある。
そのため、朝に塗っただけではちょっと不安・・・
という時にでも、化粧ポーチにこっそりと入れておける大きさ。
 
 

 
 
軽い力でプッシュすることが出来ます。
プッシュ式なので毎回衛生的にクリームを出せますね。
半透明のエアレスボトルを使用していますので残量もわかりやすいし
容器を廃棄するときにもガス抜きをする等の処理がないので捨てやすいです。
 
 

 
 
とても柔らかいクリームです。
ちなみに無香料。
効果に自信があるからだと思います。
香りでごまかす必要がないからね。
 
 

 

 
 
よく伸びて、白残りもありません。
塗りたてはテカテカしてますが、すぐに浸透して肌になじみます。
 
 
上でも書きましたが、摩擦は「肌の黒ずみ=汚ワキ」の原因となりますので
よく伸びて摩擦の少ないクリームタイプは最適なんです。
クリームがピタリと肌に密着してしっかりと汗を止めてくれます。
 
 
パラフェノールスルホン酸亜鉛の収れん作用で
汗もニオイもばっちり抑えてくれるのでワキの下の汗が気にならなくなり
好きな色のTシャツも安心して着ることが出来るようになりました。
そして淡い色のTシャツは、数回着るとワキの下が黄色っぽくなってしまって
洗っても落ちずに1シーズンでアウトということもあったのですが
黄色っぽくなることもなくなりました。
お気に入りのTシャツも来シーズンもきっと大丈夫。
 
 
そしてワキのツンとしたニオイも抑えられているので
人のそばに行っても堂々としていられます。
私はパン屋さんでパートをしているのですが
お客さんに不快なニオイをまき散らしているのでは?と
とても心配だったのですが、これで安心出来ています。(*^^*)
 
 
本当にもっと早く使っていればよかったよ~。
 
 

デオシーククリームまとめ

 
 
デオシーククリームは厚生労働省も認めている「医薬部外品」
有効成分のパラフェノールスルホン酸亜鉛とイソプロピルメチルフェノール配合。
効果効能としてワキガ(腋臭)、皮膚汗臭、制汗にしっかりと作用してくれます。
 
 
そして定期コースに購入回数・休止・解約などの縛りは一切ありません。
安心の永久返金保証制度つきです。
 
 

 
 
返金保証を受けるには、事前に電話連絡をしたうえで
この証書と初回買い上げ明細書、商品が必要になりますので無くさないようにしましょう。
使ってあっても返金に応じてもらえるので安心して試すことが出来ると思います。
ちなみにこの返金保証がついてくるのは公式サイトから購入した場合のみになりますので
注意が必要です。
 
 
このデオシーククリームは
単品で注文すると7980円(税別)+送料です。
定期コースにしますと1~3回目注文まで4380円(税別)送料無料となっています。
そして4~6回目注文だと4080円(税別)送料無料。
初回価格より300円値引きになります。
7~9回目注文では600円値引き、10回目以降~900円値引き。
続けやすいシステムになっていますね。
 
 
そして先ほども書きましたが
定期コースという名前にはなっていますが
一切の購入回数の制限はありません。安心してくださいね。

 
 
そしてここまでデオシーククリームの話をしてきましたが
実は本当に効果的なニオイ対策って外側からのアプローチだけでは足りていません。
デオシークではトリプルアプローチといって身体の外側はもちろんのこと
内側からもアプローチをすることで効果的なニオイ対策をすることを勧めています。
上でも書きましたが、汗や皮脂が原因となっているニオイと
内臓機能の不調が原因となっているニオイでは根本的に対処の仕方が違っているからなんですね。
デオシークのトリプルアプローチも口コミしていますので良かったら参考になさってみてくださいませ。
 
 
過去記事
気付いてないのは自分だけ⁈デオシーク口コミ!女性のワキ汗・加齢臭対策にはトリプルアプローチが効く
 
 
今までワキ汗、ワキのニオイ、加齢臭、すそわきがなど
女性のデリケートなニオイに悩んできたあなた。
デオシーククリームで汗をかく季節になっても自信を持って過ごせますよ。(*^^*)
 
 
デオシーク
 
 

人気記事一覧

1

  DUO ザ クレンジングバームとは? 新感覚のとろけるクレンジングです。 でも正直なところ、とろけるってどんな感じ? 世の中にはクレンジングなんてたくさんありますよね・・・ 今まで使って ...

2

ここのところ小鼻の黒ずみ、ザラつき、頬骨のあたりの乾燥が気になっていました。 特にこの時期、汗をかくのでタオルで拭いたり エアコンの乾燥により肌へのダメージを感じています。     ...

3

アンプルールのラグジュアリー・デ・エイジは皮膚科医師の高瀬聡子氏が 多くの女性の切実なる願いを叶えるべく 研究開発してきたシリーズのひとつとなっています。 目立ってきた毛穴、深くなってきたほうれい線、 ...

-ボディケア
-, , , , , , , , , ,

Copyright© アラフォー妻 つや肌になる方法 , 2019 All Rights Reserved.